ウフフ……

Jul 29

myampgoesto11:

Love Nandan Ghiya’s  The Dreamer series (acrylic on old photographs, 2012)

(via tkmymgc)


“今回のハリウッドゴジラ作った会社ってファンドで大儲けしたオタクが作った会社で自分が見たい映画を作らせたってんで、1作目がダークナイトで2作目がパシフィックリムで3作目がゴジラとかすごい夢叶え過ぎでしょ…” Twitter / ititakaRe (via mug-g)

(via katoyuu)


Jul 22
“「ZIP」を観ていたら、犯罪学の教授が「不審者は見た目じゃわからないから『人間』に気をつけてもだめ。襲われやすい『場所』を避けること」といっていて、これはもっと強調するべきだと思いました。” Twitter / mako_0722 (via katoyuu)

(via katoyuu)


Jul 20

“柴:でも、ボーカロイドの話で改めて言っておかなきゃいけないと思うのは、初音ミクって、やっぱり楽器なんですよ。supercellやlivetuneみたいな作曲家に「初音ミクとはなんですか」って訊くと、全員「楽器です」って答えるんですね。で、初音ミク以外にもボカロのソフトって沢山出ているんですよね。でもいまだに中心的に使われているのは初音ミクで。これは何故かというと、もちろんキャラクター人気もあるけど、実は楽器としての性能が高いんじゃないかという。テクノの世界にはローランドのTR-808という『名機』と言われるリズムマシンがあって。それに近い『名機』感があるって、渋谷慶一郎さんが言っていたんですよね。そもそもTR-808って、ドラムの音なんて全然再現できてないんです。「チッ、チッ、チーッ」って、オモチャみたいなハイハットが鳴る。で、実はこれは、佐々木渉さんという開発者の方が言っていたこととも符合していて。実は初音ミクって、あえてオモチャっぽくしようって意識を持って作っていたそうなんです。リアルな声の再現はそもそも目指してなかった。あえてトイポップっぽい方向性にしようと思って、声優の藤田咲さんを採用しているんです。だから、初音ミクもTR-808も、音の特徴として、ハイ(高域)が強いんですよね。” 「高速化するJPOP」をどう受け止めるか 音楽ジャーナリスト3人が徹底討論(2/3) - Real Sound|リアルサウンド (via homest)

(via ashitatsu)


poochin:

Twitter / marongiii:

虹裏からの広いものだけど、いいこと言ってると思った。エロに大事なこと。

(via kininaruarekore)


“昭和30年代の魔法瓶は今見れば派手すぎる.なぜこんな色遣いなのか失礼ながら聞いたところ,「それは花だったからです」との答えであった.昭和30年代の殺風景なちゃぶ台を飾る役割を担っていたのである.こういうことは真っ白なギャラリーにぽつんと魔法瓶を置いたのでは決して理解されない.” Twitter / @_anohito (via takadat)

(via katoyuu)


Jul 18
“「収入とは能力を反映したものではなく立ち位置を反映したものである」というオレの観察は、これに限らず、お金の流れてる場所に行けば同じ職種でも収入増えるよ、ということ。” https://twitter.com/kamosawa/status/489917917283110912 (via bgnori)

(via polygonplanet)


Jul 17

Jul 16

(via tkmymgc)


Page 1 of 433